サイトをご利用の方へ

記事を購入するためには無料会員登録が必要となります。

まだお済みでない方は下記から無料登録をお願いします。
既に会員の方は下記よりログイン後お楽しみくださいませ

メンエス覆面調査団員についてはこちら ↓
詳細(次回の抽選会は2月1日!)

俺紙コラム

COLUMN

施術タイプ

THERAPIST

体験談
ランキング

RANKING
新機能準備中
在籍確認済
本日出勤!
この体験談通りだった
2
1

【高松メンエス体験談】ついついお財布の紐が緩くなるかもwとことんえちえち気分を楽しめる場所でしたw

高松メンエス体験談

【高松メンエス体験談】ついついお財布の紐が緩くなるかもwとことんえちえち気分を楽しめる場所でしたw

ポイント

【セラピスト】

・推定年齢:20代
・写真の信用度:あり
・ルックス:★★★★☆
・推定バスト:E~Fカップ
・性格:愛嬌あり

【施術】

・マッサージ:75

・鼠径部:75

スッキリ度:85

店舗の詳細や特徴、注目すべき点など

今回は覆面調査団員の香川在住のwwuuさんの高松でのメンズエステ体験です!

メンエス覆面調査団員の詳細はこちらをご覧ください
https://orenokamipantsu.com/membership/

20代祭り!
現役大学生も多数在籍してるとのことで胸が高鳴りますw
良くも悪くも若手のピチピチセラピストが集まるのでフレッシュな面々が集まってるみたいです!

大人のエロさを兼ね揃えている女の子は少なめだと伺ったので、
より妖艶さやエレガントさみたいなのを求めてるひとには不向きかと思われます、、!

受付対応・ルーム場所の詳細・部屋の内装詳

電話だと混み合ってるからか何度か電話したものの電話が繋がりませんでした!
悶々としているとやっとつながり、スタッフの平謝りから会話はスタートw

立地に関しては駅から少し歩きますがGoogleマップを頼りになんとか到着。
少し古いマンションですが我慢していざ入室。

コース料金・特別コース・裏オプション詳細

60分 11,000円
90分 14,000円
120分 18,000円
150分 24,000円
180分 30,000円

お値段はちょいと高め!
オプションの記載はないんですがセラピストの方の独断なのか、各々で提示してくるスタイル!

各セラピストによって許容範囲が異なるので違った楽しみ方ができるのが特徴w
ただ掘り返すようで悪いんですがお値段が高いのが少しネック。
先輩メンエスユーザー曰く、そこオプション料金とるの?みたいなのが多いそうですw

セラピストルックス・対面のときの印象や感情

リスっぽい小動物系セラピストのご登場!
ハキハキと喋ってくれるし、可愛い表情・仕草が可愛くて可愛くてw
距離感も近くこんなピチピチの子にせがまれて何という幸せ!と浮かれておりましたw
人見知りの方でもかなりリードしてくれるので問題はなさそうですねぇ。
しかも巨NEWなのも普通にありがたいですよねぇ。

↓セラピストランキングはこちら↓

施術内容

↓メンエス用語集はこちらから↓
https://orenokamipantsu.com/free/6601/

施術コース:60分 11,000円

シャワーから施術の流れ

順番:シャワー→足→首→肩→4TB→シャワー

マッサージは体感一瞬で終わります!w
短いから気を遣ったのか早めのSKBがきます。
エロを楽しみにメンエスをいってる僕からすれば嬉しいことですw
しかし、初対面の際にはあんなにも距離感近めだったのに施術になると一定の距離をとられて!!
もっと事故とかを期待したのに、、

OSWRもできなさそうな雰囲気だったのでここは我慢。
悶々とした感情を必死に押し殺してましたw

SKBは4TBになると一気に近づいてくれてキワフェザーを熱心にしてくれますw
4TBは男性がやらしい体勢になるのが好きだそうで有無を言わせずこちらをチョイスしてくるあたり変態さんですよね!ww

スッキリ(SKR)について

スッキリ度:85点

4TBからそのままTKKの流れでSKR!
小柄でOPIも大きい彼女にSKRさせてもらえるなんて至福の時過ぎましたw

ちなみに追加料金は支払いましたが、、w
基本料金もそこそこ高いので追加は支払いたくなかったんですが、
気分が高まってたので財布がついゆるくなっちゃって!

総合評価(再訪はしたいか、どういう人におすすめしたいかなど)

若くて可愛い子に良いサービスしてもらえたら再訪するしかないでしょ!!
このサービスが次回も受けられることを願って再訪しますw

ただ気になる女の子がちらほら別にいたので、
そちらをまず確認してから余裕のある時にでも2度目を訪れたいなと思ってます。

店名・セラピストの名前はこちら

Posted by orenokami