2024/04/16 在籍未確認
本日出勤!!
この体験談通りだった
16
3

【梅田メンズエステ体験談】疲れの取れるマッサージで満足だけじゃない!アレのお誘いは突然に‥

【梅田メンズエステ体験談】疲れの取れるマッサージで満足だけじゃない!アレのお誘いは突然に‥

ポイント

【セラピスト】

・推定年齢:20代
・写真の信用度:写真通り
・ルックス:★★★★
・推定バスト:E~Fカップ
・性格:丁寧な言葉遣いと、細かな気遣いが出来る。それだけでなく、会話も施術に合わせてペースを考えていたようにも感じた。

【施術】

・マッサージ:80点

・鼠径部:85点

スッキリ度:85点

店舗の詳細や特徴、注目すべき点など

今回は覆面調査団員の大阪在住の特急パンツさんの梅田でのメンズエステ体験です!

お店:よくあるマンションタイプ。
近くに着いたら電話して、部屋番を伺い入室するタイプ。
女の子:20代の若い子且つスタイルのいい子が多い印象です。
他の女の子の体型などもXを見れば確認可能。

受付対応・ルーム場所の詳細・部屋の内装詳

受付対応:電話のスタッフ対応も丁寧で、初めてで緊張される方でも安心して利用できるお店だと感じました。
予約時に、空いている女の子のタイプなども丁寧に紹介してくれました。

ルームの場所:HPにもあるように、複数あります。
今回は、梅田駅から徒歩10分くらいの梅田ルームでした。
女の子によっては、他のルームになるのかもしれません。

部屋の内装:内装は、片付けられており空調も問題なし。
シャワーの水圧も弱いなどはありませんでした。

コース料金・特別コース・裏オプション詳細

90分12000円
120分17000円
150分22000円
180分27000円

パネル指名 1000円
本指名 2000円
延長30分/60分 6000円/12000円

オプション
リンパドレナージュ 3000円
ラージオイル 1000円
衣装チェンジ(BD)3000円
↑HP記載なし。
追加料金無し。

セラピストルックス・対面のときの印象や感情

身長は女の子の中では少し大きい方で、スタイルがいい子が好みな自分にとっては、ストライクでした。
目もパッチリしていて、胸も程よい強調度でした!

話しかけやすい雰囲気があり、部屋にはいってからのシャワーまでの誘導もスムーズに行われました。
乾燥していたのを察してか、お茶を直ぐに用意してくれたのも好感度が高かったです。

施術内容

【メンエス初心者必見】
メンエス用語集

施術コース:120分23,000円

シャワーから施術の流れ

シャワー→うつ伏せ→背中(オイル)→足(オイル)→カエル足→4TB→仰向け→CKB→マーメイド→SKB→69→添い寝、長割→HJ

力加減が絶妙で、疲れ切っていた身体にはとても効果的でした。
弱すぎず、強すぎずこり具合に応じて強弱をつけているようにとれました。
正直、マッサージだけでも十分満足できるレベルでしたのでうつ伏せの時点でウトウトしてしまい、
その後も気持ちよく指圧を続けてもらっていました。
細かい注文も、こちらから要望があれば嫌がらずに応じてくれました。

Xにある通り、特技のKWKW!フェザータッチ!今回、しっかりと堪能してきました。
紙パンツ(Tバック)着用ですが、上からも横からも必ず触れるように攻めてきてくれます。
さりげなくではないです、ガッツリと必ず手が動くたびに触ってくれます!
この時点でもまだ、紳士的にこちらから長割などすることなく全てセラピストに身を委ねて時を過ごします。

フェザータッチも、他ではくすぐったいという感想の方が勝っていたのですが、
気持ちいいがここでは勝ちました。

スッキリ(SKR)について

スッキリ度:85点

紳士的に長割も耐え、マッサージで気持ちよくなっていた時、お誘いは突然に‥
「触って欲しい?」と、目がパッチリ冷める天の声が聞こえました。

どのタイミングで提案しようかとは、少し思っていましたが向こうから来てくれるとは、
全くの想定外の出来事で少々困惑しましたが、イエスマンの私は即答です!

ゆっくりと焦らしながらのHJ、我慢ができずにそれ以上のことができないかダメ元で聞きましたが、それはNG。
長割は、全てOKでした。
そのまま、強くされたり弱くされたりの攻防の果てに見事にSKR。

【大阪】”過激”メンズエステ体験談一覧はこちら→

総合評価

マッサージで疲れを取りつつ‥という方に、おすすめのセラピストだと思います。
会話に関しても、不快に思う言葉遣いや引き出しの少なさを感じることはありませんでした。
最初から、ガツガツする人は苦手なようなので、受け身でいきたい方は相性いいかもしれません。

再訪は確定です。
次は、もう少し早くから長割をしていこうかと思います。

店名・セラピストの名前はこちら

Posted by orenokami