プロフィール画像

「俺の紙パンツ」はメンエス大好き4人組が運営する正真正銘100%実体験を載せたサイトになります。
他のサイトや掲示板は嘘が多く、我々も何回も騙され悲しい帰り道を歩みました。
そんな気持ちを他の人に味わって欲しくないという思いで、完全に自己資金で行ってますので記事は有料にしております。
ただ、確実に満足して頂けると思いますので是非一度お試しに購入お待ちしております!

俺の紙パンツサブスク会員

【広島メンエス体験談】広島の色気ある人妻熟女の経験を感じさせられるTKKに即FIN!(覆面調査員teruさんのレポート)

中国,広島

広島メンエス体験談
このコンテンツの残り文字数 約2356文字
この続きは 「広島の色気ある人妻熟女の経験を感じさせられるTKKに即FIN!」 をご購入いただくと閲覧できます。

このコンテンツはご購入後、閲覧いただけます。

価格 1,980円(税込)


すでに購入されていますか?
決済はStripeを通して安全に処理されます。当サイトではクレジットカード情報を一切保持しません。

【広島メンエス体験談】広島の色気ある人妻熟女の経験を感じさせられるTKKに即FIN!(覆面調査員teruさんのレポート)

ポイント

【セラピスト】

・推定年齢:40代
・写真の信用度:あり
・ルックス:★★★★★
・推定バスト:E~Fカップ
・性格:おしとやかで品がある、大人の魅力と色気が◎

【施術】

・マッサージ:70

・鼠径部:70点

スッキリ度:80点

店舗の詳細や特徴、注目すべき点など

今回は覆面調査団員の広島在住のteruさんの広島市でのメンズエステ体験です!

メンエス覆面調査団員の詳細はこちらをご覧くださいhttps://orenokamipantsu.com/gold/membership-join/

完全に熟女系が多いお店です。
30~40代ばかりで落ち着いた空間が楽しみたい方にはおすすめできそうです!
人妻であったり子持ちであったり、そういうセラピストさんもいるようで、
少しイケナイ気持ちになるかもしれませんね(笑)
ちなみに、今回のセラピストさんも子持ちでした!

受付対応・ルーム場所の詳細・部屋の内装詳細

完全個室のワンルームタイプのマンションです。
オフィス街や広島市、大手町などに構えています。
ルームは三つほどありましたが、どこも最寄駅から3~5分と
比較的アクセスしやすいです!

コース料金・特別コース・裏オプション詳細

90分13,000円、120分16,000円、150分19,000円、180分23,000円というコース料金でした。
延長は30分5,000円、指名料は1,000円です。

HPもそうですが、特にオプション等はありませんでした。
裏オプションの有無に関しては、まだわかりませんが基本的にはないと思います。

セラピストルックス・対面のときの印象や感情

お胸は程よく大きいですが、ルックスに関してはスレンダーな方でした。
たしかに40代ではありますが、その中でもきれいな方で、 ムラムラしちゃう方もいるかもしれません(笑)

優しい雰囲気なのに、どことなく妖艶な雰囲気もありエロさも感じられます。
本人曰く、人妻子持ちということもあり、 この後、そんな人にこんなことをされるかも、、、
と考えると興奮が抑えきれませんでした。

施術内容

施術コース:90分

シャワーから施術の流れ

順番:シャワー→うつ伏せ→オイル→カエル足→腰→背中→肩→仰向け→SKB→添い寝→TKK→シャワー

シャワー後はうつ伏せからです。
指圧は少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。
私自身強めになれているので、もしかするとこれでも気持ちいいと思う方もいるとは思います。

その後のオイルからも程よくリンパを流してくれる感じでした。
カエル足からは、腰→背中→肩へと上へ上へと進んでいきます。

ちなみにこの間も寛容的で、OPIやお尻の長割も特になにも言われませんでした。
密着度も満点とまではいきませんが、OPIが当たるくらいには密着してくれるので、
許容できる範囲かなとは思います。

SKBも触れられはしますが、そこまでがっつりというわけでもなく、
4TBもなかったので、もう少しこのあたりのサービスがあってもいいのかなと思いました。

スッキリ(SKR)について

スッキリ度:80点

ここまでは、総合的に可もなく不可もなくといったところだったので、
あまりこの後に期待していなかったのですが、
なんとここからはKPを脱がせてくれて、 まさかのTKKが始まりました!

あまりの展開に少しうれしくなっちゃいました(笑)
技術面に関しても、問題なく手馴れているようでした。

年齢的にもかなり経験があるのかなといったように思えました。
そのまま、気持ち良すぎて即FINで今回は終わりました。
今回はここまででしたが、寛容的なので、この先もあるかもしれません。
ただ、人妻子持ちということもあり、 どこまで本人が許してくれるかはわかりません…

店名・セラピストの名前はこちら


↓記事単体での購入はこちら↓